光の方へ・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 「真夜中に猫は科学する エクレア教授が語る遺伝と免疫のふしぎ」発売!されました!

<<   作成日時 : 2015/04/25 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

午前中から、いろいろな書店に並び始めた、という情報が・・・。
お近くの書店にない場合、ぜひリクエストして下さいね

発売日なので、本の内容についてひとりQ&A形式にて少しご紹介。


Q:この本のジャンルは?
A:サイエンス+フィクションです。
科学の部分に嘘偽りはありませんが、フィクションです。


Q:この本って科学本なの? 猫本なの?
A:猫本でもあり、科学本でもあります(笑)。


Q:主人公は誰ですか?
A:エクレアです。ただし、食べられません。猫です。サイベリアンです。
猫の集会の科学顧問です。肩書きは『教授」です。科学全般詳しいです。



Q:人間が出てくるようですが、人間とエクレアとの関係は?
A:エクレアの同居人は、「センセイ」(♂)と「キミ」(♀)です。
エクレアと同居人とは、猫と人間の関係です。不適切な関係ではありません。



Q:本の構成がよくわからんのですが?
A:第1夜〜第9夜までの9夜構成です。お好きな夜からお読みいただけますが、前から読んでいった方が自然かもしれません。
ちなみに作者は、本はあとがきから読みます。

一夜ごとの物語は、メインとなる猫の集会での講義(猫たちの章)が、その日の夕方(人間の章@)と翌日の朝(人間の章A)との間に挟まった三パート構成です。



Q:どんな猫が登場しますか?
A:盛りだくさんです(笑)。幼なじみのキララ(メインクーン)、エクレア教授の信奉者モンブラン(ペルシャミックス)、ネズミ嫌いなお嬢様ヒメ(バーマン)など、長毛種が多いのは、作者の趣味です。

もちろん、白黒ハチワレ猫のサスケ(おとぼけ担当)や、縞縞猫兄弟のレオとコタロウ(集会の恒例兄弟喧嘩担当)など、短毛種の皆さんも多数出演しております。


Q:猫の科学? 人間の科学?
A:猫も人間も動物であることに変わりありません。ということで、生物全般についてのお話です。
ヒトについての科学、ネコについての科学の具体的な説明も随所に。



Q:うちの犬にも読ませてあげたいのですが。
A:日本語が読めるワンちゃんにはぜひ。読めないワンちゃんには、読んで聞かせてあげて下さい。




ってな感じで。
その他、分からないことがあったら回答します。

エクレア食べながら、ぜひ読んでね

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
エクレア教授の秘密〜「真夜中に猫は科学する」Q&A第2弾
「真夜中に猫は科学する」の主人公、エクレア教授。 突然ですが、今日は、エクレア教授の秘密について迫ってみたいと思いまーす。 ...続きを見る
光の方へ・・・
2015/11/07 16:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「真夜中に猫は科学する エクレア教授が語る遺伝と免疫のふしぎ」発売!されました! 光の方へ・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる