光の方へ・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS どの科学者を信じたらいい?

<<   作成日時 : 2011/04/01 00:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

えっと。

本当は、原子力関係のこととか、いろいろいろいろ書いた方がいいんだろうけど、書きません。

だって、専門じゃないし。
自分が分かる範囲のことは、もう書いたし。
いろいろ調べてはいるけれど、それは「調べている」っていうレベルで、だぶん、一般の人と同じレベル。

この先、事態が終息するまでどのくらいかかるのか、とか。
最悪のシナリオは何か、とか。



そんなことは分かりません。
専門家だって、推測でしかわかりませんよ、たぶん。


科学は、既に分かっていることをいつまでもやっていたら発展はしません。
科学者は、既に分かっていることから視野を広げて、更なる発展的な研究を続けていきます。
既に分かっていることを使った応用だったり、既に分かっていることの更なる深みを極めたり、分野によってやり方はさまざまですけど。


だから、科学は未知の分野を切り開いて行く学問でもあるんです。
科学でも分からないことはある。
今の科学では、まだ分からないっていうことはいっぱいある。

だからこそ、より近い専門家の人しか、分からないこともあるんですよ。


本当に科学的な思考を大事にする科学者ならばこそ、発言は慎重になります。
なんでもかんでも自分は詳しいのだぞ、というていで解説しちゃう科学者は、信用しない方がいいです。




ってことで、科学者だからって他の人達と同じ。
分野が違えば、未知のことだっていっぱいある。


原発問題については、今後も推移を見守りたいと思います。
そして、一刻も早い解決を見守りたいと思います。


いろんなことが不安になっているみなさん。
ぜひ情報を集めて下さい。
その時に、本当にこの人は専門家なのか???
本当にこの人は、ちゃんとデータに基づいて判断をしているのか?
この人が根拠にしているものは何か?

よく考えて下さい。


元が辿れない情報は、だめですね。

それに、過剰に不安を煽るようなことを書いている&言っている人も危ないです。


霊能力者(宗教家も含め)の見分け方と一緒(笑)。
悪意のない人は、良いことだけでなく悪いこともちゃんと言って、それでも過度に不安を煽るようなことはしません。
過度に不安を煽って、水晶玉や壺や仏像を売りつける霊能力者は、詐欺と同じですね。


情報が氾濫している事象に対してこそ、慎重になっていかないといけませんね。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
どの科学者を信じたらいい? 光の方へ・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる